Monday, February 26, 2007

Gmail+携帯+Gcal=GTD

Firefoxの準備
  1. Firefox機能拡張のGmail NotifierGoogle Calendar Notifierをインストールするか、
  2. Google Toolbarをインストールし、GmailとGcalのボタンを追加するか、
  3. Toolbar FolderにGmailとGcalをブックマーク。
Gmailの設定(言語設定が英語の場合)

フィルターの設定
Matches: to:(account+gtd@gmail.com)
Do this: Skip Inbox
Star it, Apply label "+GTD"
ラベルの作成
  1. リスト別: *Reference、*Someday、*Existing Projects、*Next Actions、*Waiting for、 *Checklists、*Someday
  2. 場所カテゴリー別: @Home、@Clinic、@Web、@Carなど
  3. 領域カテゴリー別: $Books、$Music、$Shopping、$Trade、$Travelなど仕事や趣味の分野
Gcalの設定
Google Calendarの設定画面で、携帯から見たいカレンダーの名前をクリックし、一番下に出てくる「Private Address」の中の「HTML」ボタンをクリックします。そして出てきたURLをクリック、移動後のカレンダーページの右上のタブから「Agenda」を選択。そのページのURLを携帯に送る。

携帯の設定
Gmailにアクセスし、"more views"で*Next Actions、*Reference、*Checklistsをチェックしておく。 文字化けするなら、https://mail.google.com/mail/?ui=mobileにアクセス。

日々のPCでの作業

思い付く仕事をすべてaccount+gtd@gmail.comへメールする。
+GTDラベルのものを1番上の項目から一つずつ処理する。

実行できないことなら
  • 再検討するものは、*Somedayラベルを貼る。
  • 将来役立つと思うものは、*Referenceラベルを貼る。
実行可能なものは、仕事にかかる時間で振り分ける。
  • 1時間以上の時間がかかるものは、*Existing Projectsラベルを貼り、まず着手することをメールする。
  • 2分以内に完了するものはその場で実行して終えてしまう(Do it)。
  • 2分~1時間かかりそうなものは、
委任できるものは委任し(Delegate)、*Waiting forラベルを貼る。
後回しにする(Defer)ものは*Next Actionsラベルを貼る。
予定時刻が決まっているものはGcalに書き込む。
年数回繰り返す出張の準備などはチェックリストを作成、メールし、*Checklistsラベルを貼る。

週次レビュー

週次レビューがGTDの要であるので、定時に行うことを習慣とする。
  • 頭の中の気になることを全部書き出す
  • すべてのリストを見直し
  • 今週、先週の予定を確認
  • 部屋、パソコンの掃除
  • Amazonのウィッシュリストをチェック(来週は何を読む?)
  • パソコンのウイルスチェック、データバックアップ。
  • 株のスクリーニングと保有株のチェック
週次レビューのチェックリストを作り、早速メールして、*Checklistsラベルを貼っておきましょう。
次のチェックリストも送っておいてもいいかも。

仕事の流れの5段階
  1. 集める
  2. 処理する
  3. 整理する
  4. 再検討する
  5. 実行する

プロジェクトを計画する5つの段階
  1. 目的と原則を定義する。
  2. 結果を思い描く。
  3. ブレーンストーミングをする。
  4. 整理する。
  5. 次の行動を明らかにする。

行動の基準となる4つのモデル
  1. 状況
  2. 利用できる時間
  3. 利用できるエネルギー
  4. 優先順位

毎日の仕事の評価のための三重のモデル
  1. 予め定められた仕事をする。
  2. 発生した仕事をする。
  3. あなたの仕事を定義する。

仕事を見直すための6つのレベルからなるモデル
  1. 5万フィート以上=人生
  2. 4万フィート=3年~5年以上のビジョン
  3. 3万フィート=1~2年の目標
  4. 2万フィート=責任の領域
  5. 1万フィート=現在のプロジェクト
  6. 滑走路=現在の行動

Thursday, February 22, 2007

脱iTunesの勧め

想定外のWindowsXPの起動不全によりUbuntu 6.10版へ移住した。伴ってiTunesが使用できなくなったが、かえってメリットが多いように思う。

  1. 衝動的楽曲購入が減った。

  2. MagnatunemF247などで非商業主義的音楽の世界を知った。

  3. ポッドキャストの管理をGoogle Readerに移して溜め込まなくなった。


特に3番目は大きい。GTDを実行しやすいツールを使うってことの重要性を実感しました。さらに、ついつい流しちゃいそうなものは、ブログのサイドに表示させておこうと思い、CDCのPodcastのページを訪れたら、ハックされて閉鎖中とのこと。リアル世界での危機管理とネットの危機管理は、別物ってことなんでしょうね...

Sunday, February 18, 2007

2・18

福島県で産婦人科医が逮捕されてちょうど一年が経ちます。医療崩壊を決定的にした日として語り継がれるでしょう。医師は、人が病で死ぬという自然現象に毅 然と立ち向かえて来たのは、社会や患者さんとその家族の「信用」があったからです。お金が流通するのに「信用」が必要なのと同じこと。幻想なのかもしれな いが、その幻想が壊れてしまえば、恐慌が起こるように、医療業界もこれから「恐慌」を迎えることになりそうだ。それにしても、北海道をはじめとする地方が あおりを食うのは、何か拓銀の倒産を髣髴とさせる...