Tuesday, November 27, 2007

ubuntu再インストール後にすること part II

 8月19日に再インストールの記事を書いたが、再びまとめておく。要点は、2つ。avant-window-navigatorとRのインストール。前者のインストールは、「ubuntuのMacOS X風味」にまとめたので、後者についてメモしておく。
 まず、筑波大学のリポジトリを追加する。システム→システム管理→Synaptics パッケージマネージャを開き、設定→リポジトリで、「サードパーティのソフトウェア」のタブを選んで、「+Add」で出てくる画面の「APT line:」の所に、下記をコピペする。
deb http://cran.md.tsukuba.ac.jp/bin/linux/ubuntu gutsy/
下記を端末から入力し、公開鍵を追加する。
gpg --keyserver subkeys.pgp.net --recv-key E2A11821
gpg -a --export E2A11821 | sudo apt-key add -
同じく端末から下記を入力し、Rのインストール
sudo apt-get update
sudo apt-get install r-base
デスクトップにアイコンが必要であれば、ここにある。

Thursday, November 22, 2007

三回目の韓国おまけ

 予約したホテルのロケーションが悪かったせいなのだが、早起きして空港へ向かう。空港で朝からラーメンを食べ、お土産のめんたいこをモンドセレクションとやらの「かねふく」 http://www.kanefuku.co.jp/  と明治26年創業の「椒房庵 」http://www.shobo-an.co.jp/ に求めた。内地を一跨ぎにして、戻った空港で夏休みの終わりを出迎えてくれたのは、雪でした。

Wednesday, November 21, 2007

三回目の韓国三日目

 朝、ホテルの近くの食堂にお粥を食べに行く。10,000ウォン。これでもかってほどキムチも付くから損した気にもならないが、昨日の10,000ウォンの笑顔と比較すると妙な気分。本当の物の、仕事の価値って何なのか分からなくなる。その後、PIFFのジャンパーを着たおじさんが多い国際市場を散策、ジャガルチ市場で笑顔の素敵なおじさんに韓国のりを箱で売りつけられて、国際旅客ターミナルへ戻る。てっきりJRと共同運営の船だから円でどうにかなると早合点していたら、チケットを受け取る時、なんたら税とグリーン席の差額をキャッシュのウォンで払えと言われ、愕然。亡国の民にはなりたくないので、しぶしぶ再換金して、ようやくJR Beetleに乗り込む。初めて乗るジェットフォイルとかいう船は、意外と小さく、甲板に出ることままならず、シートベルトに磔にされ、この日始まった新しい外国人向け入国審査のビデオを見せ付けられていた。博多港からは、九州場所の開かれていた国際会議場を横目にホテルに向かった。相撲も、東京でやればお金になるってのは分かるが、本場所を札幌や仙台でもやってくれるほどの改革をしないと、終わりじゃない?とか考えつつ。ホテルに着いてそうそうに、天神に繰り出し、「味府」でラーメンと餃子、中洲へ行って串と、屋台をはしごした。

Tuesday, November 20, 2007

三回目の韓国二日目

 ソウルのホテルはチェックアウトが12時までというところが多いようだ。朝の苦手な私には日本でもぜひ真似して欲しい慣習だ。タクシーでソウル駅へ行って、コインロッカーに荷物を預け、 明洞の「鼎泰豐」へ昼食を取りに出かける。ここの小籠包 を食べる為にソウルに来たって惜しくはない。その後、車内でのおやつを買ってT-moneyの残金を降ろしたが、なぜか連れの分がコンビニの機械で読み取れず、韓国政府に没収されてしまった。そんな悔いを残しつつ、フランスのTGVの技術を導入したKTXで釜山へ向かう。お腹が満たされた後、人はなぜ眠くなるのか、KTXからの車窓は楽しめず、時折、目を開いたときは、日本と見間違う風景があった。釜山駅に到着して、まだ寝ぼけていたのか、思いっきりホテルまでのタクシーにボられた!と言っても、急な坂の多い釜山の街を考えたら、10,000ウォンは安い。しかも、明らかに素人風のドライバーの料金を受け取ったときの笑顔には、もう10,000ウォン払いたくなったくらいだ。

Monday, November 19, 2007

三回目の韓国一日目

 初雪を過ぎた夏休みは、関川夏央 氏の「ソウルの練習問題」を片手に朝鮮半島に渡ることにした。決して、韓流に乗ったわけでもなく、過剰な負い目を感じているわけでもなく、四国にも沖縄にも行ったことのない私が漠然と足を運ぶこと三回目。三度目にして初めての自由旅行。仁川空港からKALリムジンバス で金浦空港へ行き、"T-money를 3만원 충전해 주세요."と言って、韓国版SUICAを充電、地下鉄五番線に乗り換え、乙支路(黄金町)4街で降り、ホテル「ベストウェスタンプルミエ国都」にチェックイン。 そのあと思ったより冷えるソウルの夜、明洞(明治町)に繰り出した。入った焼肉屋のメニューに補身湯があったが、連れの強い反対で口に出来ず仕舞い。店員ときたら、連ドラを観るのと接客とどちらが主なのか分からないような働きぶり。これで違和感を感じるのが、日本人たる所以なのでしょう。おそらく韓国のほうがグローバルスタンダードに近く、滅私奉公なんて、きっと他の言語には訳せても理解はしてもらえないのでしょうね。

Friday, November 9, 2007

ツムラの漢方製剤一覧表

自分のために作った一覧を晒しておきます。
1 葛根湯 カッコントウ gĕ gēn tāng
2 葛根湯加川芎辛夷 カッコントウカセンキュウシンイ gĕ gēn tāng jiā chuān xiōng xīn yí
3 乙字湯 オツジトウ yǐ zì tāng
5 安中散 アンチュウサン ān zhōng sǎn
6 十味敗毒湯 ジュウミハイドクトウ shí wèi bài dú tāng
7 八味地黄丸 ハチミジオウガン bā wèi dì huáng wán
8 大柴胡湯 ダイサイコトウ dà chái hú tāng
9 小柴胡湯 ショウサイコトウ xiǎo chái hú tāng
10 柴胡桂枝湯 サイコケイシトウ chái hú guì zhī tāng
11 柴胡桂枝乾姜湯 サイコケイシカンキョウトウ chái hú guì zhī qián jiāng tāng
12 柴胡加竜骨牡蛎湯 サイコカリュウコツボレイトウ chái hú jiā lóng gŭ mŭ lì tāng
14 半夏瀉心湯 ハンゲシャシントウ bàn xià xiè xīn tāng
15 黄連解毒湯 オウレンゲドクトウ huáng lián jiĕ dú tāng
16 半夏厚朴湯 ハンゲコウボクトウ bàn xià hòu pò tāng
17 五苓散 ゴレイサン wŭ líng sǎn
18 桂枝加朮附湯 ケイシカジュツブトウ guì zhī jiā zhú fù tāng
19 小青竜湯 ショウセイリュウトウ xiǎo qīng lóng tāng
20 防已黄耆湯 ボウイオウギトウ fáng yǐ huáng qí tāng
21 小半夏加茯苓湯 ショウハンゲカブクリョウトウ xiǎo bàn xià jiā fú líng tāng
22 消風散 ショウフウサン xiāo fēng sǎn
23 当帰芍薬散 トウキシャクヤクサン dāng guī sháo yào sǎn
24 加味逍遙散 カミショウヨウサン jiā wèi xiāo yáo sǎn
25 桂枝茯苓丸 ケイシブクリョウガン guì zhī fú líng wán
26 桂枝加竜骨牡蛎湯 ケイシカリュウコツボレイトウ guì zhī jiā lóng gŭ mŭ lì tāng
27 麻黄湯 マオウトウ má huáng tāng
28 越婢加朮湯 エッピカジュツトウ yuè bì jiā zhú tāng
29 麦門冬湯 バクモンドウトウ mài mén dōng tāng
30 真武湯 シンブトウ zhēn wŭ tāng
31 呉茱萸湯 ゴシュユトウ wú zhū yú tāng
32 人参湯 ニンジントウ rén shēn tāng
33 大黄牡丹皮湯 ダイオウボタンピトウ dài huáng mŭ dān pí tāng
34 白虎加人参湯 ビャッコカニンジントウ bái hŭ jiā rén shēn tāng
35 四逆散 シギャクサン sì nì sǎn
36 木防已湯 モクボウイトウ mù fáng yǐ tāng
37 半夏白朮天麻湯 ハンゲビャクジュツテンマトウ bàn xià bái zhú tiān má tāng
38 当帰四逆加呉茱萸生姜湯 トウキシギャクカゴシュユショウキョウトウ dāng guī sì nì jiā wú zhū yú shēng jiāng tāng
39 苓桂朮甘湯 リョウケイジュツカントウ líng guì zhú gān tāng
40 猪苓湯 チョレイトウ zhū líng tāng
41 補中益気湯 ホチュウエッキトウ bŭ zhōng yì qì tāng
43 六君子湯 リックンシトウ liù jūn zǐ tāng
45 桂枝湯 ケイシトウ guì zhī tāng
46 七物降下湯 シチモツコウカトウ qī wù jiàng xià tāng
47 釣藤散 チョウトウサン diào téng sǎn
48 十全大補湯 ジュウゼンタイホトウ shí quán dà bŭ tāng
50 荊芥連翹湯 ケイガイレンギョウトウ jīng jiè lián qiáo tāng
51 潤腸湯 ジュンチョウトウ rùn cháng tāng
52 薏苡仁湯 ヨクイニントウ yì yǐ rén tāng
53 疎経活血湯 ソケイカッケツトウ shū jīng huó xuè tāng
54 抑肝散 ヨクカンサン yì gān sǎn
55 麻杏甘石湯 マキョウカンセキトウ má xìng gān shí tāng
56 五淋散 ゴリンサン wŭ lín sǎn
57 温清飲 ウンセイイン wēn qīng yǐn
59 治頭瘡一方 ヂヅソウイッポウ zhì tóu chuāng yī fāng
60 桂枝加芍薬湯 ケイシカシャクヤクトウ guì zhī jiā sháo yào tāng
61 桃核承気湯 トウカクジョウキトウ táo hé chéng qì tāng
62 防風通聖散 ボウフウツウショウサン fáng fēng tōng shèng sǎn
63 五積散 ゴシャクサン wŭ jī sǎn
64 炙甘草湯 シャカンゾントウ zhì gān cǎo tāng
65 帰脾湯 キヒトウ guī pí tāng
66 参蘇飲 ジンソイン cān sū yǐn
67 女神散 ニョシンサン nǚ shén sǎn
68 芍薬甘草湯 シャクヤクカンゾウトウ sháo yào gān cǎo tāng
69 茯苓飲 ブクリョウイン fú líng yǐn
70 香蘇散 コウソサン xiāng sū sǎn
71 四物湯 シモツトウ sì wù tāng
72 甘麦大棗湯 カンバクタイソウトウ gān mài dà zǎo tāng
73 柴陥湯 サイカントウ chái xiàn tāng
74 調胃承気湯 チョウイジョウキトウ diào wèi chéng qì tāng
75 四君子湯 シクンシトウ sì jūn zǐ tāng
76 竜胆瀉肝湯 リュウタンシャカントウ lóng dǎn xiè gān tāng
77 芎帰膠艾湯 キュウキキョウガイトウ xiōng guī jiāo ài tāng
78 麻杏薏甘湯 マキョウヨクカントウ má xìng yì gān tāng
79 平胃散 ヘイイサン píng wèi sǎn
80 柴胡清肝湯 サイコセイカントウ chái hú qīng gān tāng
81 二陳湯 ニチントウ èr chén tāng
82 桂枝人参湯 ケイシニンジントウ guì zhī rén shēn tāng
83 抑肝散加陳皮半夏 ヨクカンサンカチンピハンゲ yì gān sǎn jiā chén pí bàn xià
84 大黄甘草湯 ダイオウカンゾウトウ dài huáng gān cǎo tāng
85 神秘湯 シンピトウ shén mì tāng
86 当帰飲子 トウキインシ dāng guī yǐn zǐ
87 六味丸 ロクミガン liù wèi wán
88 二朮湯 ニジュツトウ èr zhú tāng
89 治打撲一方 ジダボクイッポウ zhì dǎ pū yī fāng
90 清肺湯 セイハイトウ qīng fèi tāng
91 竹茹温胆湯 チクジョウンタントウ zhú rú wēn dǎn tāng
92 滋陰至宝湯 ジインシホウトウ zī yīn zhì bǎo tāng
93 滋陰降火湯 ジインコウカトウ zī yīn jiàng huŏ tāng
95 五虎湯 ゴコトウ wŭ hŭ tāng
96 柴朴湯 サイボクトウ chái pò tāng
97 大防風湯 ダイボウフウトウ dà fáng fēng tāng
98 黄耆建中湯 オウギケンチュウトウ huáng qí jiàn zhōng tāng
99 小建中湯 ショウケンチュウトウ xiǎo jiàn zhōng tāng
100 大建中湯 ダイケンチュウトウ dà jiàn zhōng tāng
101 升麻葛根湯 ショウマカッコントウ shēng má gĕ gēn tāng
102 当帰湯 トウキトウ dāng guī tāng
103 酸棗仁湯 サンソウニントウ suān zǎo rén tāng
104 辛夷清肺湯 シンイセイハイトウ xīn yí qīng fèi tāng
105 通導散 ツウドウサン tōng dǎo sǎn
106 温経湯 ウンケイトウ wēn jīng tāng
107 牛車腎気丸 ゴシャジンキガン niú chē shèn qì wán
108 人参養栄湯 ニンジンヨウエイトウ rén shēn yǎng róng tāng
109 小柴胡湯加桔梗石膏 ショウサイコトウカキキョウセッコウ xiǎo chái hú tāng jiā jié gĕng shí gāo
110 立効散 リッコウサン lì xiào sǎn
111 清心蓮子飲 セイシンレンシイン qīng xīn lián zǐ yǐn
112 猪苓湯合四物湯 チョレイトウゴウシモツトウ zhū líng tāng hé sì wù tāng
113 三黄瀉心湯 サンオウシャシントウ sān huáng xiè xīn tāng
114 柴苓湯 サイレイトウ chái líng tāng
115 胃苓湯 イレイトウ wèi líng tāng
116 茯苓飲合半夏厚朴湯 ブクリョウインゴウハンゲコウボクトウ fú líng yǐn hé bàn xià hòu pò tāng
117 茵陳五苓散 インチンゴレイサン yīn chén wŭ líng sǎn
118 苓姜朮甘湯 リョウキョウジュツカントウ líng jiāng zhú gān tāng
119 苓甘姜味辛夏仁湯 リョウカンキョウミシンゲニントウ líng gān jiāng wèi xīn xià rén tāng
120 黄連湯 オウレントウ huáng lián tāng
121 三物黄芩湯 サンモツオウゴントウ sān wù huáng qín tāng
122 排膿散及湯 ハイノウサンキュウトウ pái nóng sǎn jí tāng
123 当帰建中湯 トウキケンチュウトウ dāng guī jiàn zhōng tāng
124 川芎茶調散 センキュウチャチョウサン chuān xiōng chá diào sǎn
125 桂枝茯苓丸加薏苡仁 ケイシブクリョウガンカヨクイニン guì zhī fú líng wán jiā yì yǐ rén
126 麻子仁丸 マシニンガン má zǐ rén wán
127 麻黄附子細辛湯 マオウブシサイシントウ má huáng fù zǐ xì xīn tāng
128 啓脾湯 ケイヒトウ qǐ p tāng
133 大承気湯 ダイジョウキトウ dà chéng qì tāng
134 桂枝加芍薬大黄湯 ケイシカシャクヤクダイオウトウ guì zhī jiā sháo yào dà huáng tāng
135 茵陳蒿湯 インチンコウトウ yīn chén hāo tāng
136 清暑益気湯 セイショエッキトウ qīng shŭ yì qì tāng
137 加味帰脾湯 カミキヒトウ jiā wèi guī pí tāng
138 桔梗湯 キキョウトウ jié gĕng tāng
501 紫雲膏 シウンコウ zǐ yún gāo

Thursday, November 8, 2007

ubuntuのMacOS X風味


1.デスクトップにコンピュータとゴミ箱を表示
 システム→設定→メインメニューを選択し、システムツールの設定エディタにチェックすると、アプリケーションから設定エディタを起動できる。そうしたら、起動エディタを立ち上げ、apps→nautilus→desktopでcomputer_icon_visibleとtrash_icon_visibleをチェックすると、デスクトップにコンピュータとゴミ箱が表示される。

2.Avant Window Navigatorをインストール

リポジトリの追加
システム→システム管理→Synaptics パッケージマネージャを開き、設定→リポジトリで、「サードパーティのソフトウェア」のタブを選んで、「+Add」で出てくる画面の「APT line:」の所に、1行づつ下記をコピー&ペーストする。
deb http://download.tuxfamily.org/syzygy42 gutsy avant-window-navigator
deb-src http://download.tuxfamily.org/syzygy42 gutsy avant-window-navigator
下記を端末から入力し、公開鍵を追加する。
wget http://download.tuxfamily.org/syzygy42/reacocard.asc
sudo apt-key add reacocard.asc
rm reacocard.asc
sudo apt-get update
同じく端末から下記を入力し、AVNのインストール
sudo apt-get install avant-window-navigator-bzr awn-core-applets-bzr
3.ubuntuでデスクトップからRcmdrを起動する方法
端末からsudo gedit /usr/lib/R/library/base/R/Rprofileを開いて、最終にlibrary(Rcmdr)を追加。デスクトップで右クリックし、ランチャの作成でコマンドに/usr/lib/R/bin/Rと入力。